スポンサーサイト

  • 2011.01.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


人はみんな常に「受験生」なのかもしんないね

 受験生のみなさん、センター本当にお疲れさま!

こっからは一気に気持ちと行動を二次にシフトして、引き続き全身全霊をかけて頑張って!


私にとって「大学受験」てのは本当に人生の中で大きな経験だったわけで。

私の通ってた高校は幼稚園から大学まである私立だったから、学年の9割はそのまま上の大学に行くっし、何より自分が赤点部代表のどん底からの受験だからいろいろ深い経験になったよねw


2年間死ぬ物狂いで努力して今があるわけだけど、大学に通ってる今でも、「受験」の頃の状況から全く縁がなくなったわけじゃないよ。

こんなこと言うと受験生は「げえ」って思うかもしれないけど、
それは決して「げえ」って思うことでもないと思うんだよね。

具体的にどういう状況かって言うと、「挑戦を恐れず、決めた目標に向かって頑張り続けること」

っていう状況。

でも、大学生全員がこの状況にあるわけじゃないんだよね。
普通に、サークル楽しんで、何にも追われず日々を過ごしてる大学生だって勿論いる。
だから、ゆーてこの「受験の頃の状況が大学生になっても続いてる」てのは
私自身がそういう状況を作り出してるんだよね。

別にさっき書いたみたいに、普通にサークル楽しむ大学生活を送ろうと思えば私もおくれるし、その生活が「悪い」って言ってるわけじゃ決してない。
実際私もサークルには3つも入ってるし、サークルの仲間と楽しむことだってあるある。

ただ、大学生になったからって「挑戦しなくなる」っていうのはイヤなんだ個人的に。
私にとって大学受験は「ものすごい挑戦」だった。当時はあんまそんなふうには考えなかったけどねww

受験の頃は、そんな挑戦に挑んでるわけだから、そりゃあ挫折も何回も経験した。
模試で成績が悪かったり、滑り止め落ちたりww  「やっぱり無理なんじゃないか」って思ったり。
口では強がってるけど、結構落ち込んだよねいろいろww

何かに挑戦すると必ず挫折を経験する。そういった意味で、大学生になっても
受験の頃の状況と似てるって言った。
挑戦を続ける今も、やっぱり山ばかりじゃなく、谷にもぶつかるからね。


ただ、受験の頃と似てはいても同じではないんだよね。
同じ「挑戦してる」って状況でも、大学生になってからと受験生の頃とでは決定的な違いがある。

それは何かって言うと、今は、受験生の頃持ってなかった自信を持ってるってこと。
つまり、「あんなに辛い受験も乗り越えられたじゃないか。頑張り続けたら、ちゃんと結果を出せたじゃないか。だからこの挑戦も乗り越えられる」

って自信。

この自信は今後の人生において財産だと思う。

この自信は適当に受験生活を送ってたり、または途中で受験や志望校を諦めたりしてたら絶対得る事が出来なかった自信なんだよね。

今この自信を持てることが心から嬉しいし、受験時代の自分に感謝してる。

だから、今受験という「志望校への挑戦」に挑んでる受験生は、どうか最後の最後の最後まで頑張ってほしい。

もうダメだって思うことがこのラストスパートにもあるかもしれないけど、そんな時こそ頑張ってほしい。

そうすれば、合格というご褒美はもちろん、一生の財産を手に入れることができるから。

チャンスってのは、綺麗なプレゼントの箱の姿をして届けられるものじゃない。
どっちかっていうと、誰も受け取りたくないような姿で現れる。
だから多くの人はチャンスを掴むことができないんだよ。


全身全霊を賭けて、志望校に向けて頑張ってください!!

私も自分の挑戦に頑張るからね!!!!


受験メッセージ〜センター前〜

 いよいよこの時が来たって感じだね。

ここまで来たら自分の頭をどれだけ信じれるか、そして自分の合格をどれだけ信じれるかっていう「気持ち」の問題だよ。

当日はテスト開始3時間前に起きるといいかも。
人間の脳は起きて3時間後がピークに働くらしいからね。

友達との答え合わせなんて休み時間中やっちゃだめだよ。
休み時間はとにかく次の教科に向けて勉強しようね。

歴史とかの暗記科目は「開始」の合図があるまで伸びる教科だから最後の最後まで諦めずに勉強しよう。

チョコレートとか普段自分がよく食べるお菓子とか、リラックスグッズ持ってくといいかもね。
私はいつも明治の「ぶとう糖チョコレート」を勉強に疲れた時とか食べてて、それ食べたらなんか落ち着いた気がしたから、当日もそれ持ってったよ!


当日頭パニックになって問題解けなかったとかにならないように。
英文とか見て緊張して頭入ってこなかったら、一度鉛筆置いて一息ついてから再開するといいかも。頭入らないまま下手に英文読み進めて、結局内容とれずにもっかい最初から読み直すとかマジ時間のロスだから。センターは時間との勝負だからさ。


頑張れ受験生!!
合格という事実はもうすでに存在している!
あとは「時間」という概念がその事実に追いつくだけだ!!!

【あけおめ】2011年【ことよろ】

 明けましておめでとうございます。

有意義なお正月をお過ごしになれましたでしょうか。

2010年は私にとってまず、大学合格という「激動の2010年」でした。

この激動の2010年を迎えられたのも、ずっと絶え間なく応援を続けてくれた
友人、先生、そして家族のおかげです。ありがとう。
「努力は報われる」と身にしみて感じた年でした。

去年は「激動の2010年」であったと同時に
「模索の2010年」でもありました。

私の掲げる最終目標を達成する上での「中間目標」が、去年に至るまで「慶應合格」だったわけですが、それを達成してしまい一時期自分の中での中間目標が見えなくなったことがありました。

もうめええええっっっっさ悶々とした時期があった去年です。
この時に至るまで、私は「目標がない」という経験をしたことがなかったんです。

中学高校も、勉強こそしなかったものの、バスケ・クラス委員・文化祭など、
とにかく「自分の中での頑張る対象」は常にあったので、この「目標が無い状況」ってのが本当に嫌で嫌でたまりませんでした。

「対人コミュニケーション」という大学の授業の中で、「小学校から高校までの自分を振り返り、自分は何をしてる時、またはした時に幸せを感じるかを検討してみる」というものがありました。

私の場合、小学校〜高校までの自分の共通点をまとめると、
「何かに向けて頑張って、それが結果として現れた時に幸せを感じてた」
ってことが発覚しました。

改めて考えるとそうだなあと思います。

バスケのレギュラー入りとか文化祭での評価とか、クラス委員としての実績とか
それこそ受験とか。

それからもう一つ。
「みんなで頑張って結果を出して、その結果を頑張ったみんなで分かち合っている時」にも幸せを私は感じてました。
スポーツで言えば個人戦よりチーム戦のが好きみたいです。

なんてゆーか、みんなで物事達成したら、そのメンツで「感動のシェア」を体感できることが私にとってすごい嬉しく、幸せを感じることなんだなあ、と思いました。
受験で言えば、「アイツを蹴落として私がのし上がるコンセプト」よりも
「みんなで一緒に頑張ってみんなで合格コンセプト」のが強かった気がします。

まあ時には「蹴落とせ」って考えも必要かもしんないけど、
やるべき努力をちゃんとしてれば、わざわざ人を蹴落とさなくても必然的に結果は出ると思ってるのでこの考えはあまり無いかなー。

ちょっと話がズレちゃったけど、とにかく「頑張る対象」がないってのがこんなに辛いものなんだということを初めて経験した2010年。

だけど目標が見えないといって立ち止まるわけにもいかないし、
とにかく行動しなければ何も変わらないし始まらない。

ってことで、「自分の好きな事/やりたいこと」を100個書き出す事からスタートし、自分を見つめ直す期間を設け、そっから改めて「自分が本当にやりたいこと、関心があること」を探し出しました。
こん時は友達にもいろいろアンケートとったりなんかして、客観的にみた自分も検討しました。
アンケートに付き合ってくれるマイフレンズ、心からありがとう。
なんやかんや探し出してるうちに見つかったんです。

見つかったらあとは行動するのみです。

この絶え間ない行動のおかげで中間目標も見つけることが無事にできました。
まあ、この中間目標を見つけ出すまでに1年かかりましたが、
研究会に入る2年までに見つけられてよかったです。

幸い、この目標を達成するのにピッタリな研究会も先輩から教えてもらうことができたのでラッキーでした。(長谷部研とまだ若干迷うけどねー)

研究会の時間を自分の研究分野に費やせるというのは、私の中でとても大きいです。

自分の研究と全く関係のない研究会に入っちゃってどっちも中途半端ってのが1番最悪なパターンですからね……。

というわけで、前置きが長くなりましたが、
2011年は、決めた目標に向けて淡々とやるべきことをやり、
少しでも達成に向けて歩みを進める年にしたいと思っております。

それから今年は何か資格も取得したいなあと思います。

んでもってもっと「気づける人間」になれるよう努力する!!

やりたいことを書き出したらまだまだたくさんありますけどねー。


まあ何年になろうと前進を続けることに変わりはありません。
あっという間に終わってしまう大学生活だと思うので、フル活用したいです。

1年時は2年間の箱入り勉強生活からやっと抜け出せたってことで若干休息期間になった感もありましたが、十分休憩はとったので2年時からは1年より勉強の方を頑張りたいと思います。
というか、やるべき勉強が見つかったので必然的にそうなると思いますが・ω・

それから友人に救われた2010年でもあるなあ。
まあ友達から救われてるのは毎年なんだけどねえ。
持つべきものは友です。

2011年も実りある1年にしましょう!
普段くだらないことばかり日記やボイスに書いてる私ですが、
本年度も青木遊をどうぞよろしくお願いいたします。


ファイティン!!


2010年笑い納め:わが母校の人たち

 
今日は卒業ぶりにゆりりんに会ってきました^^

まあ当然話は椙山の思い出話になるわけですが、今日は自分たちのことについてじゃなく、人様のことを思い出しては爆笑の嵐でした。 ←


わが母校にはは、本当にいろんな人たちがいました。
そんな愉快な人たちは、今になっても笑い継がれるような楽しい楽しいエピソードを残してくれていたのでした。


今日の日記もまた内輪日記になってしまって申し訳ないのですが、
あまりに私はツボだったためシェアしたいと思いましたwwww




《椙山にはこんな人がいたその1》

椙山の朝は「金剛鐘の時間」と、そのあとの「読書の時間」から始まります。この時間はいかなることがあっても静粛にしなければいけません。

読書の時間に関しては何の本を読んでもおっけー。(ただしマンガは除く。……だった気がする)そこでゆりりんは読書の時間にお笑いに関する本を読 んでいたらしい。そして面白いページに差し掛かったゆりりんはその面白さをマッキーにシェアしようと思い「ねえマッキー見て見てこれ^^」と小声で言った らしい。

そのページを見たマッキーは静かにしなきゃいけない読書の時間にも関わらず面白すぎたのかめっちゃ引き笑いし担任の先生(みっちゃん?)に
「山本うるさい!!!」と怒られたwww
そこまでウケるだなんてまさかの展開にゆりりんもビックリww


《椙山にはこんな人がいたその2》

威厳ゼロの理科教師、ムツの存在は椙山生の記憶から消えることはそう無いと思います。彼がたとえ怒っても生徒には全然効き目がなく,ただなめられるだけ。彼のなめられ具合はハンパなかった。
当時ゆりりんとユキちゃん(伊藤ゆき)はマンガ『赤ずきんちゃちゃ』にハマっていたらしい。
当然ながらムツの授業の時間は「読書タイム」。
ムツはマンガを読んでるユキちゃんに「おい伊藤!マンガ読むな!」と怒ったらしい。私覚えてないけど。

ここは当然ながら生徒なんだから「すみません」と言うべきところ伊藤ゆきちゃんは










「えwまだ1ページ目なんだけど早くね?www」



ムツがなんだかちょびっと可哀想><   www



《椙山にはこんな人がいたその3》


椙山女学園高等学校の生徒で彼女を知らない人は果たしているのだろうか。




そうです。




















はまにゃんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



はまにゃんは授業の度に先生に質問連発。
あとで個人的に聞けと、当時授業を聞かず勉強も全くしなかったこの私ですらイラつくくらい質問の嵐。
そんな質問亡者であるからにはその質問で得た知識を活かし、勉学に役立てているのかと言うと、彼女もまさかの赤点部。
てゆか、はまにゃんすっげバカだったwwww

そんな彼女のバカさはハンパなかった。

私の友達に「鳥居 和(とりい のどか)って子がいる。
のんちゃんがある時何かを落とした(んだっけ?ゆりりん!w)ところ
はまにゃんはのんちゃんに

















「落としましたよ!!
とりい わ さん!!!!」









ええええええええええええwwwwwwwwwww

「わ」って名前 の人さすがにおらんやろおおおおおおおおおおおwwwwwww


さすがに私でも当時のんちゃんを「わ ちゃんよろしく!」なんて言わんかったわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜wwwwwwww



そんなはまにゃんの伝説はまだまだ続く。


彼女実は不潔な子だったみたいです。私はゆりりんに聞いて初めて知りました。


こういう下品なネタは私は好みませんのであまり書きたくないんですが、ゆりりんの話を聞いて不覚にも笑ってしまったので書くことにします。


ある時はまにゃんは指にティッシュを巻いてすごい勢いで「お鼻のお掃除」をしていたらしい。
もう鼻から指がつきでるんじゃないかってくらいすごい勢いだったらしい。
公共の場でそんなすごい勢いでお鼻掃除をするくせ、指にはティッシュを巻くという、なんてゆーか、「あ、そこはいちお気にすんだ」みたいな感覚です。

その光景をのんちゃんは見逃しませんでした。


のんちゃんのガン見視線になかなか気づかないはまにゃん。
相当お掃除に集中してたらしいです。













気づかない。



気づかない。



まだ気づかない。



その集中力をどうか勉学の方に活かしてほしい。

そしたら授業妨害寸前のあの質問の数も減るだろう。



そしてさすがにのんちゃんのガン見に気づいたはまにゃんは、のんちゃんに一言。

























「お見苦しいところをお見せしました。」






はまにゃん強い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



《椙山にはこんな人がいたその4》

文化祭準備中よく寝てるヤツがいた。


テーナです。wwwwwww


だけどある子が(←覚えてない)こう小声で言った。
「テーナちゃん起きたらうるさくて逆に仕事進まないから今のうちに仕事進めちゃおっかww」
そしてゆりりんが小声で返事をしようとしたその瞬間、
あの声のよく通るヒトポンが

「テーナ何寝とんの起きろしーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」











おーーーーーーーーーーーーーいwwwwwwwww
ひとぽーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんwwwwwwww

漫画かwwww




《椙山にはこんな人がいたその5》


キャラの濃さで言えば数えきれないくらい存在するのが我が母校ですが、
そこで忘れていはいけないのがそうです。




しょーちゃん。


出てくる言葉は9割意味不。そんな彼女の発する言葉は今聞いてもやっぱり理解は無理でした。

ある子(←忘れた):「ん?なんかこの辺パイナップルの匂いしない?」

しょーちゃん:「あ、ごめん」

ある子:「あ、パインの飴かなんか食べてる?^^」

しょーちゃん:「ううん。私、

























昨日パイナップル畑の夢みたんだ」



はあ????????wwwwwwwwwwwwwwww


そして数分後、

ある子:「ねえ、さっきの嘘でしょ?」

しょーちゃん:「うん」

ある子:「なんであんな嘘ついたの?」

しょーちゃん:「いや、だって、パイナップルの匂いなんかしなかったけど、あそこでそう言うとパイナップルの匂いがするって言った○○ちゃんが可哀想だったから……







気遣い!!!!!!!!!!!wwwwww
その気遣い意味不明!!!!!!!!!wwwwww


でもって百歩譲ってその気遣いを評価したくても、
たとえ前日パイナップル畑の夢みたからって本日ここにてパイナップルの匂いしませんから!!!!!!!!!!!wwwwwww

気遣いの仕方どんだけヘタクソなんだ!!!!!!!wwwwwwwwww



《椙山にはこんな人がいたその6》


我らがバスケ部キャプテントミ。
トミのバイト先で小学生の生徒が解答欄に「きつねのおかあさん」と書きたかったらしい。国語の問題です。その生徒の名前は「おかべ ひろし」君。
「きつねのおかあさんと書きたかったのに実際その子の解答は








「きつねのおかべひろし」





自分の名前書き慣れすぎちゃったーーーーーーーーーーーーーーーwwwwwww
自分きつねになっちゃったーーーーーーーーーーーーwwwwww
もう「おか」で始まったら反射的に続きは「べひろし」wwwww


おかべ君は椙山生じゃありませんが書いてしまいましたwww

トミ、バイト頑張ってねww


《椙山にはこんな人がいたその7》

意中の加藤先生に輪ゴムを飛ばして加藤先生にガチ切れされたヨシカwwwww



《椙山にはこんな人がいたその8》

なぜかいつも2人でチューチュートレインの最初のダンスをしているユリと丸ちゃん。


人数が2人だとあの有名なダンスもそんなに魅力を感じませんwwwwwww



《椙山にはこんな人がいたその9》

高校3年6組である子が「エロピー!!」と呼び止めたところ、

「なんだ!」

とまさかの担任、イノピーが返事wwwwwwwww


てゆか「イノピー」で返事するんですか井上先生wwwwwww





この他にもお伝えしたい《こんな人》が数多くいるんですが今日はこの辺で。ww
坂ちゃんのエピソードは腹筋割けるくらい笑ったんですが、これは文章では伝えることができないのでwwwww
めっちゃ笑ったから坂ちゃんwwwwww元気かなwwwww



椙山のみなさんで他の《こんな人》を思いついたら是非教えてくださいwww
私も思い出したらまた書くかもwww



というわけで2010年笑いおさめてきましたwwww

みなさんにとって2010年はそんな年だったでしょう?

2011年も笑いの多い1年にしましょうね!


こんな私ですが、来年もよろしくお願いします!!

よいお年を★

朗報

 今さっき電話がかかってきた。

「早大プレ 政経学部 A判定とれた」


早大プレ、しかも政経のA判をたたき出したなんてすごすぎる。


小学校の頃から友達なんだ^^

この子は3浪目です。
私は上京して浪人したから、場所は離れてたもののずっと一緒に頑張ってた子だよ。

この子は私よりもネガティブだから、去年の直前期とかよくメールきたりしたんだ。

ものすっごく早稲田に対する愛がある子で、本当に早稲田に行きたいってのが、話す度ビンビン伝わってくる。

私は逆で、とにかく慶應に行きたかったから、お互い早慶志望で頑張ってたよ。


でもこの子は去年早稲田に行けなかったんだ。
で、3浪するか他の大学に行くかですっっごい悩んで、私も相談にのってたん。

私は基本、夢を追っかけるタイプだし、「諦めるな」コンセプトで人生歩んでるけど、あの時ばかりはこの私でさえ安易に「諦めずにもう1年頑張って早稲田目指しなよ!」とは言えなかったな。

新卒扱いになるのは2浪までだし、私立文系大学において2年やってダメだったものが果たして3年、4年やって受かるものなのかと。


どんなに元が悪くても、私立文系なら早慶であっても2年あれば時間的には十分だし、1年で這い上がる人だって何人もいる。

時間的な観点からみて2年以上は必要ないと思ってた。

だから2年やってもダメなら、もうなんてゆーか…「受験向きじゃない」んじゃないかと思った。
受験に向いてる向いてないなんてあるのかって意見がありそうだけど、個人的にはあると思います。


でも私の友達は3浪を決心して、早稲田を目指し続けることを決めたん。

もうなんてゆーか、この子の早稲田愛に敬意を覚えたわ。

本当に応援しようと思ったし、実際してる。
本当に受かってほしいと思ってる。


そんな友達から早大プレA判の朗報を聞いて、もう泣きそうになったわ。

もちろん模試は所詮模試でしかないから絶対油断しちゃいけないけど、
少なくとも「今までの努力は無駄じゃなく、ちゃんと途中結果として形になった」ことに対しては誇りをもっていいと思うし、素直に喜んでいいと思う。


けど当の本人は全然喜んでなくて、むしろすごい不安がってた。

知り合いが法政に受かったって情報を聞いたらしく
「また今年も自分一人置いてきぼりになるんじゃないか」って思ったらしい。

この私の友達にあと必要なのは、「自信」だな。
受験生はこっからはもはや精神戦だから、もっと自分を信じてほしい。

ほんとに努力してる人ほど、不安で仕方なくなるのはわかるんだけどね。

目標が近づくと、遠くにあった時よりビビっちゃうってのもすごくわかるんだけどね。

だって私、高校の頃赤点ばっかとってた時、不安なんて一切なかったもん ←




ラストスパート本当に頑張って!!!


早く早稲田政経の学生証見せてーーーーーーーーー!!!!!!!!!!



マンダリンティーパーティー★

101215_075711.jpg
ラッシュソープ、

【マンダリンティーパーティー】♪


初めて使います☆

すごいなんか、まさに
オレンジーーーーー!!
みたいなハッキリした色w
元気出る色だね!


でも香りは意外にも柑橘系ってよりは甘い香りがする。

なんかねー
ソニプラに売ってるような外国産のキャンディの香りがする!


もしくは、これまた外国産の柔軟剤とかにこういう香りありそう。



説明わかりにくいwwwwすまぬww


店頭で香りかいだ時は
「ちょっと甘ったるいかなー」
って思ったけど、
お家の中とか実際お風呂で使ったらそうでもなかった(・∀・)

むしろすごいいい香りに思えてリピートしようと思った!


香りが好みの人はお部屋の芳香剤代わりにもいいかもね!

でも、数量限定だから
早く買わなきゃ(゜Д゜;≡;゜Д゜)

買いだめですな。


あと、泡立ちもよく泡立つし、泡立った泡までオレンジ色だよww

最初見た時、
「めっさオレンジww」
とか思ったけど、慣れるとなんか可愛いよw


香りに反して洗い終わったあとの仕上がりはサッパリした気がする個人的に。


洗い終わっても香りは結構長時間持続するよ(´∀`)


マンダリンティーパーティー◎ !!


他のブロガーさんが
「アレルギーの人がいたらだめだから」って成分も記載してたんだ!

その配慮を見習って
後で成分書いとくね!

レンジの妖精さんw

 


この種類のアールグレイティー好きや〜♪(・ω・)b  やっぱ種類によって同じアールグレイでも香りとか味の出方とか違うもんだね〜。

このアールグレイティーは香りもベルガモットが強めに出るし、味もしっかり出るからいい感じ^^
疲れた時とか気分転換したい時にはこれチョイスします音譜



そうそう、今日マフィンをレンジであっためたんやん。

で、最初はあったかマフィンのできあがりだったんだけど、時間が経つにつれマフィンがだんだん固くなってって、
パサパサ通り越してサクサクしだして、最終的には立体クッキーになっちゃったんだけどwwww


なんで??ww


あんまりレンジ使わないんだけど、レンジであっためたらなんで固くなるの?ww

理科系得意な人教えてwwww


この質問を友達に言ったら、その友達からの答えが

「クッキー好きな電子レンジの妖精がマフィンに含まれた星のカケラに魔法をかけてしまうからだよ!あの子たちいたずらっ子だから、お餅までクッキーにしちゃうので要注意!><」

























えwwwwwwwww


じゃあレンジの妖精さんに言いたい事がある.



「レンジでカントリーマアムあっためた時、そのカントリーマアムを炭のように真っ黒にするイタズラもやめてwwww
私はレンジでカントリーマアムをあっためたいだけで、焼きたいわけじゃないのwwwww」

あい らぶ LUSH

相変わらず素晴らしい!
今日はちょびっとお疲れモード+まだこれからやることあるから、バスボブ使ったお\(^o^)/

アボバスっていうバスボブ使ったんだけど、
香りもサッパリした香りだし、お肌ツルツルなるし、LUSHのバスボブ使ったことないから何選んだらいいかわからん!て人にはオススメ★


今日は初めて洗顔もラッシュ使ってみた。

こちらも使用後お肌ツルツルや〜\(^o^)/

名前がねえ………
忘れちゃったんだよ……今日店員さんにオススメされて初めて買ったやつなんだけど名前ど忘れ…

ベージュのやつwww


でもラッシュで一番使ってるのがボディーソープなんだー(´∀`)


今シーズン限定の
スノードーム

っていうボディーソープの香りがほんとにいい!

レモンとかライムとか、スッキリさっぱり系の香りが好きな人は是非お試しあれ!!


香りフェチの私には欠かせない一品です。


ラッシュのカタログ見るのすごい楽しいよね。


ってゆーか、石鹸で世にあるさまざまなものを表現しようとするその発想がすごい。


石鹸の名前がなんかもうすごいじゃん?

『天上のオーケストラ』 って名前の石鹸とかあるんだけど、

まじどんなんwwwwwwwww

って思わない?ww


実際香りをかぐと
「あー、これ発案した人のイメージする天上のオーケストラってこんな感じなんだー」とか思っておもしろいwww


今日もラッシュライフ満喫♪

新しい扉が開いたお

また一つ新しいチャンスを手に入れました。

チャンスかどうか断定はできんけど、チャンスと定義付けることにします。


今までボンヤリとしてたいろんな目標が、少し明確になってきた。

20台ですべきこと、
30台の間にやるべきこと、
40台の間にやっときたいこと、
そして理想の50台を
今日ずっとイメージしてた。

イメージできた。


いつまでに何を終わらせ、いつから何を始めるかが大雑把だけどイメージできる。


そりゃー人生自分の理想通りにことを運ぶのは難しいけど、海図があっての航海と海図無しでの航海では明らかに進度が違う。


あー
ワクワクする((o( ̄ー ̄)o))


やりたいことがありすぎる!

受験メッセージ

今日は過去問についてだよ!

この時期からは時間計って過去問解いてると思うんだけど、まだこの時期は丁寧にやることも忘れないでね!


例えば英語だったら
選択肢選ぶ時、なんでその選択肢が答えなのかっていう、いわゆるリーズニングをしっかりしながら解いてね!

時間ばかり気にしてリーズニング疎かにすると
一気に正当率落ちるから↓↓


で、長文はひたすら量をこなしてね!
量なしに質はないから!


まだ過去問の正当率があまりよくない人も、粘って解き続けてね!
ほんとにほんとに直前に一気に伸びる子もいるから!!


負けるな!


ファイティン!

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM